もう騙されない!!テレクラ従業員の優良出会い系サイト紹介出会い業界の変遷と歴史 その1
FC2ブログ

出会い業界の変遷と歴史 その1

★エロなテレクラ従業員出会い奮闘記★ 出会い業界の変遷と歴史 その1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼テレクラ従業員オススメ出会い系はコチラ▼
たまさぶろうは下記サイトをローテーションで利用してるよ♪
ハッピーメール
ミントC!Jメール
livedoorワイワイクラブ
メル☆パラ
↓ ↓ ↓ ↓
出会い系総合ランキングはコチラ♪ ※【スポンサーサイト】と表記されてるサイトはFC2広告です。リンク先には十分ご注意を!


スポンサー広告 テレクラたまさぶろうの応援よろしくぅ~\(◎o◎)/
FC2ブログランキング「ポチっと!!」
 人気blogランキングへGO!
1980年代中盤に出来た新宿歌舞伎町アトリエキーホールが、テレフォンクラブとして最初に開業したと先輩から聞いた(東京12チャンネルが先という噂もあり)。またテレクラのルーツとして、どこかの大学の学園祭かなんかで、電話回線を利用した早取り会話ゲーム?!が催され、後にそれがテレクラに発展したとの話もある(テレフォンクラブ - Wikipedia)。ちなみにアトリエキーホールは、元々のぞき部屋だったらしく、その個室をそのまま活かしてテレクラへ鞍替えしたとか。

1986年頃にはテレフォンクラブは都内100軒を越え、第一次テレクラブーム到来。テレクラ症候群という言葉が生まれたのはこの頃か

1987年にはNTT伝言ダイヤルがサービス開始。当時はまだ留守電ポケベルなどが普及しておらず、このサービスがそれらの代役となる…はずであったが、これまた出逢いの媒体として大活躍。パスを1234×3(1234トリプル)などの誰もが分かるパスワード設定をする事により、いろんな人のメッセージを聞いたり、いろんなひとへメッセージを送る事が出来た。ワタクシもよく利用したが、中には、自宅の直電番号入れている女の子もいた。ある意味平和だったなぁ(*^_^*)

続きはまた今度、詳しく説明しますね。

↓RANKINGアップご協力を!!
FC2ブログランキング「おしてちょうだい!!」
 人気blogランキングへGO!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


▼テレクラ従業員オススメ出会い系はコチラ▼
たまさぶろうは下記サイトをローテーションで利用してるよ♪
ハッピーメール
ミントC!Jメール
livedoorワイワイクラブ
メル☆パラ
↓ ↓ ↓ ↓
出会い系総合ランキングはコチラ♪ ※【スポンサーサイト】と表記されてるサイトはFC2広告です。リンク先には十分ご注意を!


テレクラ&出会い系業界ニュース テレクラたまさぶろうの応援よろしくぅ~\(◎o◎)/
FC2ブログランキング「ポチっと!!」
 人気blogランキングへGO!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: テレクラ従業員たまさぶろうにだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erowork.blog117.fc2.com/tb.php/35-7a533fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。